足ツボマッサージの効果的な方法
足ツボマッサージには効果的なやり方があります。ただ闇雲に押したり揉んだりするよりも、ちょっとしたコツを知ることで、その効果は何倍にもなります。効果的に足ツボマッサージを行える方法を紹介していますので、ぜひマスターしてくださいね。このサイトでは、足ツボマッサージ方法や注意点、症状別のやり方、効果のある人ない人、やってはいけない人などの情報も載せていますので、是非お役立てくださいね。
Top 足ツボマッサージの作用と注意点 ; > 足ツボマッサージのツボ刺激の作用

足ツボマッサージのツボ刺激の作用

足ツボマッサージのツボ刺激は、足の裏にツボが集中していることから、その作用、効果が期待できます。
では、どんな作用があるのでしょう。
ここでは、足ツボマッサージのツボ刺激の作用について見ていきます。


足の裏にはツボが集中していることから、ツボ療法のなかでも足ツボは特に有名ですよね。
ツボ、経穴(けいけつ)は、身体全体に広がっています。

ツボを刺激がなぜ、身体の状態をが改善したり、良好に維持できるのだと思いますか?
実は、その理由については明治時代から研究されてきました。
しかし、ツボを解剖学的に発見することはなく、その明確な理由を医学的に証明することはできてません。


これまでに検討されてきたツボ刺激の作用を紹介します。

●消化器・呼吸器・泌尿器系の器官を調節する

ツボ刺激を行うと、胃や小腸などの消化器の運動・分泌機能が低下している場合に、その機能が亢進します。
一方、亢進している場合には、ツボ刺激によってその機能を抑制する効果があるのです。
非常に興味深い事実です。
つまり正常な状態に戻す働気があるというわけですね。

呼吸器や泌尿器についても同様です。
換気量や利尿・排尿機能の調節を行う効果があります。


●血液循環を良くする

冷え性の人にツボ刺激を与えると、改善するという効果があります。
例として、片足だけにツボ療法を行い、左右の皮膚温度をサーモグラフィーなどで比較してみるとその効果が歴然です。
ツボ刺激を行ったほうの足先は、行っていない方の足に比べ、皮膚温度が上昇していることがよくわかるのです。

●痛みを抑える
ツボを刺激すると、モルヒネに似た物質が体内にできます。
この作用によって、神経系に影響を与え、痛みが抑えられるといわれます。

●内分泌系(ホルモン)の調整を行う

●生体防御機能を調節する。

などの作用があります。


ツボを解剖学的に証明することができなくても、実際に経験的にその効果は証明されています。
ツボ刺激や東洋医学は経験医学です。
西洋医学でも、解剖学的だけでは割り切れないこと、わからないこともたくさんあります。

理屈はどうあれ、足ツボマッサージは体を正常な状態に近づけてくれることには違いがありませんから、上手に足ツボマッサージを普段の体の健康管理に取り入れるといいと思います。


五十肩対策!予防と治療 アロマテラピーの効果と資格 簡単ダイエット 肩こり解消法!体操とツボ 水宅配ウォーターサーバー
 
Copyright (C) 2008 足ツボマッサージの効果的なやり方 All Rights Reserved.