足ツボマッサージの効果的な方法
足ツボマッサージには効果的なやり方があります。ただ闇雲に押したり揉んだりするよりも、ちょっとしたコツを知ることで、その効果は何倍にもなります。効果的に足ツボマッサージを行える方法を紹介していますので、ぜひマスターしてくださいね。このサイトでは、足ツボマッサージ方法や注意点、症状別のやり方、効果のある人ない人、やってはいけない人などの情報も載せていますので、是非お役立てくださいね。
Top 足ツボマッサージの作用と注意点 ; > 足ツボマッサージで効果がある病気

足ツボマッサージで効果がある病気

足ツボマッサージでは、効果が出やすい病気があります。
ここでは、足ツボマッサージで治療をすると効果があるものを紹介します。


ツボ療法、特に足ツボを指でマッサージする療法は、家庭で比較的容易にできますよね。
最近では、こういう背景からも、人気が高まっています。
足ツボマッサージは、道具を用いずに手で行う手技療法、つまり「手当て」になります。

針や灸を用いる針灸療法は、通常、針灸治療院や、最近では病院や診療所でも西洋医学による治療に並行して行っているところがあります。
一部、家庭でも行うことができますが、鍼灸治療は国家資格ですので、免許がない場合には他人に施すことはできません。


参考までに、WHO挙げている、針灸で効果のある病気を紹介します。

●喉・鼻の病気
かぜ、気管支炎、気管支喘息、鼻炎、扁桃炎

●目の病気
結膜炎、中心性網膜炎、仮性近視、白内障

●口の病気
歯痛、抜歯後の痛み、歯肉炎、咽頭炎

●胃腸の病気
胃下垂、胃炎、胃酸過多症、十二指腸潰瘍、腸炎、便秘、下痢、しゃっくり

●神経ならびに筋骨格系の病気
頭痛、偏頭痛、三叉神経痛、顔面神経痛、打撲による麻痺、抹消神経系の病気、多発性筋炎の続発症、メニエール病、神経性膀胱障害、夜尿症、肋間神経痛、頸肩腕症候群、五十肩、テニス肘、坐骨神経痛、腰痛、膝関節痛

などです。


実際に、針灸治療で効果が期待できる病気として最もよく上げられているのは、腰痛、肩こり、坐骨神経痛、膝関節痛、首・肩・腕にかけての痛みやしびれになります。

しかし、これらのすべての症状が針灸治療で完治するわけではありません。
効果がほとんど期待でいないものもありますし、他の内臓的な疾患がないかどうかを見極めた上で治療を行うことが大切でしょう。


足ツボマッサージで効果がある病気も、これらの病気に準じています。
どんなものでも、足ツボマッサージで効果があるというわけではありませんので、注意しましょう。


五十肩対策!予防と治療 アロマテラピーの効果と資格 簡単ダイエット 肩こり解消法!体操とツボ 水宅配ウォーターサーバー
 
Copyright (C) 2008 足ツボマッサージの効果的なやり方 All Rights Reserved.